「サーキット走行会」カテゴリーアーカイブ

11.16

2013年11月18日(月) 23:20

こんばんわ

体壊さない程度にぼちぼちやっております

ブログに登場しないお預かりのお客様もちゃんと

作業しておりますので 宜しくお願い致します~

 

11.17テストの予定でしたが

天気が怪しい為 急遽土曜日に変更

忙しいんで 喜一さんはお留守番でした

 

Sクラス2台のTEST予定でしたが

1台は 板金作業がまだまだ終わらず・・・ ↓

P1010406

 

 

突貫作業で どうにか 仕上がった S15 ↓

(僕のとだいたい間違われますがお客様のお車です)

P1010422

シーズンOFFの変更点は

エンジン・ミッション・タービン&エキマニ

デュフューザー2014バージョン(硬くなりました)

あと 17インチで2分は切れたんで

ついに18インチ化です。

P1010434

タービン交換 エンジンリニューアルがあったんで

僕は Vプロ セッティング

P1010427

しかし GCGタービン最高!

低中速のトルクが格段に増えて 上もしっかり速い!

まだ ブースト1.2前後ですが

オーナーさんは もう 満足らしいです

P1010423

久々走行ながら 中古のMで さらっと 2秒出てました。

 

それと

 

今年、ブレーキやエンジン関連をやっていただいた

180のお客様は APチャレンジに参加!!

P1010426

久々のサーキット走行を満喫されてまして

とっても楽しんでいただけたようです。

P1010431

 

 

その後

S15のお客様は お昼から本格的なアタック開始

P1010433

良い感じで クリアラップが取れて

アタック開始!

なはずでしたが

スロー走行で 帰ってきました。

原因は

なんと

リヤナックル 折れ !

 

P1010435

P1010439

 

100Rで 「ボキッ!」 ってすごい音がしたらしいですが

奇跡的に帰ってこられて

ピットロードに入った瞬間 動けなくなりました

それからタイヤが当たって 動かすのが大変

どうにかすぐ近くのピットを空けてもらって

ジャッキで上げたまま 移動しました。

ありがとうございました。

P1010437

 

さぁ これからどうしよう?

 

小屋で働いてる喜一さんに連絡して

積載車の手配をしましたが空いてない

 

色々考えましたが

どうせ積載があっても 乗っけるのが大変なんで

またまた 現地修理

 

喜一さんに ナックルを持って来てもらい

交換し 無時 帰りました。

 

こんな 簡単な事ではないんですが

眠いんで この辺で ・・・・。

 

今日は走行会

2013年11月02日(土) 08:09

今日は小屋からエンジョイクラス5台なんで

ゆったり とってもサーキットを楽しめます。

 

忙しいので 喜一さんは お留守番です

 

雨のフィールドシップってイメージが強いですが

天気も大丈夫そうですね~~

 

実験機S14は

前回キャリパーがブロー!?してオイル漏れしてたんで

グレードアップしました!

そして

リヤ周りがすぐブレイクする症状は

原因が判明しました

フロントだけにロールセンター補正部品が付いていた為

あれでは さすがに あーなるかなぁ~~

リヤ も 補正したんで たぶん大丈夫でしょう

 

デフも実験の為に 5号機のカーボンデフを試します。

(前回はバキバキの不明デフ)

 

サスショックは今回いじらないんで

この辺りでどのように 走りが変わるのか?

劇的に良くなれば 理想のコーナリングに近づくでしょう。

 

お客様にもフィードバック出来そうです。

 

 

 

練習

2013年10月03日(木) 10:45

またもや昨日もオートポリス

朝から凄い人で

今週末の前座レースの練習の方々で凄い事になっておりました

ピリピリしたムードの中 ほとんどが86!!2.30台

その中に 場違いな ↓↓

 

IMG00640

IMG00641

ピットレーン 全部 86くらいな感じ

初グリップ走行の S14 シルビア

仕様は

ノーマルタービン

ノーマルエンジン(冷却系 補機類は交換)

ノーマルブレーキ(もちろんパッドは交換)

空力パーツ なし

軽量化 なし

エアコン有

タイヤは ずいぶん前のフェデラルSタイヤ

 

10時30分の枠

恐る恐る コースIN

とりあえず この車

グリップ走行には向いてない!

あらゆるコーナーで唐突にリヤが出て

恐ろしいめに遭いました。

クリアとれずに

2分 29秒

その後

予測不可能な動きを 予測して

2分 22秒

 

恐ろしくて

改善のラインを試すことなんて出来ず。

1枠目終了・・。

 

11時30分の枠

全く走る気も出ず

お休み

なぜなら

ちょっとした工具とクロスレンチしか持ってきておらず

足のセッティングすらできない~~

 

このまま 走っても

21秒出るか 廃車に なるかなんで

 

近くにおられた S2000の クレイブさんに

ジャッキを お借りしました。

ありがとうございます。

 

お手伝いに来ていた修行僧に セットアっプをお願い。

浮かれない気分で うかれ亭 の焼きそばを食べ

 

13時30分の枠

だいぶ 良くなって

2分 15秒

しかし、この頃から

ブレーキが悲鳴をあげはじめてスカスカ

ロータージャダーからのフェード&ベーパーロックのフルコース

 

14時30分の枠

ご褒美に 修行僧に 乗らせて

ピリピリした86レースの方々に

オーバーテイクの練習をしてもらったみたいで

2分24秒

ブレーキもさらに悪化し

その後 お約束の 1コーナー 砂遊び

今回は学習したみたいで コース上に砂をまくこともなく

裏道から脱出  帰ってきました。

 

15時30分の枠

タイヤプレッシャーや 減衰を調整し

(もうそれしかできない)

 

不安定な車にも どうにか 慣れてきて

色々ラインを試してみました。

あらゆるコーナー手前で 左足でブレーキを上げて

どうにか 11秒5

ホッとして あとは 86に乗る 有名GTレーサー

たちの後ろをついて 色々盗んでいました!

 

 

 

今回もいろいろ勉強になりました。

タイムアップするにはどうしたらよいかがここ5年でわかってきて

昔は良かったんですが もう、今の乗り方では

ブレーキキャリパーローターの 大径化 は 必要かもですね

あとは リヤ廻りのメカグリップの増大

今後も

GTウイングを付けなくて どうにか良いとこまでもっていければ

皆さんのフィードバックと 5号機のセットUPにも きっと役に立つはずですね~