不可解な事

ところで

予選前に エンジンがかからなかった件ですが

このエンジンルームの

 

 

 

この

インジェクタードライバーのカプラー

↑ ★ こうなってたんですね

 

正常は こうです。

 

何が違うか? わかります

 

さすがに わからないでしょう???

 

 

ここのカプラー 抜くには ロックがあり

けっこう コツがいるし

走行中 簡単に抜ける ようなものではないんです。

ロックを解除しなくては 外れない仕組み

 

実は、★ の状態にするには

ロックを解除して カプラー抜いて

また、ロックだけ を 戻して カプラー位置を

元に戻す(かぶせるだけ) ・・・ しかないんですね

 

この状態では ロックを戻してる為

接点が接触しておらず

車が走らないので

例えば

仮に

小屋の僕らが何かの理由で

カプラー取り外したとして

ロックをガッッチャン し忘れたとしても

この状態には ならないってことです・

 

意味わからないでしょう??

 

 

 

こんな感じの事です。

 

 

実は

土曜日の専有走行時に

ミッション2速が入らなくなり

早々と 走行終了してましたが

 

原因はミッションのリンケージピンが

抜けて無くなっていたんです

これも あまりなる事ではないんですが

KTMSさんが 予備を持って来ていたんで

事なきを得たんですが

 

その時修理して 前日の夕方

喜一さん オートポリスの内周を試運転してるんですね

その時まで クルマは 普通に絶好調でして

 

日曜日本番前 までは エンジンかけてなかったんです・

まぁ かける必要もなかったんで

 

 

これが 予選3分前に起きるんですよ~~

 

怖すぎるでしょう??

ミステリアス 過ぎて

未だに正直 不思議で たまらないんですが

 

 

 

こんな事が無かったら

もっと違う景色が見れた かも

なんて タラレバが好きな 僕は思いますね (笑)

 

これからの人生長いですが

どっちかというと

こちらのミスだった よ~  のほうが

スッキリするし 今後の勉強になりますが

 

そうでない場合 怖すぎますよね。

予選

早いもので

もう当日の朝・・・・

レースウィークは

ず~~~っと 天気予報

見まくってました。

 

とにかく

タイヤ選択を何にしようか??

DLなのか? BSなのか?

今週は、ずぅ~~っと天気予報微妙に

ハズれまくってまして

タイヤの選択もどちらを使うか? も 迷いまくり

 

朝の車内での会話も

みんなの天気予報が違う為

誰の天気予報を信じたらよいのか?

わかりません

 

予選 DRY は ほぼ確実ですが

午後からの 決勝が

DRYなのか?少し降るのか?

 

BSの DRY1っ発も遜色ないタイム出てたので

更に迷わされますが

ここにきて

DRYの BS ロング10周 を

しっかりやってない 不安が出てきたんですね・・・

喜一監督は 朝の車内は BSで腹をくくってましたが

 

午後からの 天気回復傾向により もめますね・

 

そうこう してる間に

タイヤ決定(タイヤマーキング)時間が来ました!

タイヤは、

 

 

 

 

 

 

↑ です (笑)

そう DUNLOP・・・

 

今思えば

時が  戻されるなら

この辺りに 戻りたかった・

 

(笑)

 

 

 

その後 予選開始

 

あれ~~

エンジン始動したら

1気筒死んでいる・・・

エンジン 壊れた?

 

そして チェックランプ点灯

 

なんで今なん!!!!

あわてて 喜一さん 呼び出し

KTMSさん 達も 来てくれました。

 

多分、エンジンは 大丈夫

チェックランプが点いてるから

どこかの カプラーが抜けてるかも

バタバタ みんなで 探すも

わからず・・・

そうこう してる間に

予選開始!!

 

ヤバイ

NOTIME で

もし治ったとしても 最後尾スタート

勝負権は まったくありませんね・・

一体いままで 何を してきたのか?

 

 

そんなことも考えてましたが

 

絶対治るんだ と 平常心を保ってました。

 

診断機は持って来てましたが

レース前の車検時 OBDカプラーは

封印されてしまうんです!!

だから どこのカプラーが抜けてるの変らない

 

そしたら

KTMS の 牧田さんが

「カプラー抜けてる~~!」って

原因が わかったんです・・

 

カプラーを 差し込み

無事エンジン好調になりましたが

問題は、エンジンチェックランプ 消すのに

バッテリーを取り外さないといけない

 

という事は

スロットル学習をしなくてはいけない

それをしないと

マシンが めっっちゃ 遅い!

といことで

今から 予選なのに

1周 周回して 学習にタイヤを使う事になったわけです。

 

いい忘れてましたが

僕らのタイヤは

タイムを出すためには

ゆっくりコースインして

1周のみ 全開アタック

しないと タイヤが 終わるんです・

 

 

KTMS の 牧田さん に

その シミュレーションを 教わり

1周タイヤ使うけど

走れるだけよかったと 切り替えました。

学習がうまくいくか?不安でしたが

 

「大丈夫だから、治ったから、 落ち着いて」

 

短い この言葉が 凄く落ち着きました。

動揺を隠しきれない 喜一さんでしたが

いままで TEST 頑張って来たから

精一杯 頑張って という 雰囲気が

僕には伝わりました。

 

 

予定では 最後の方に アタックするつもりでしたが

イレギュラーあった為  早めに コースイン

言われた通り

スロットル学習をこなし 捨てラップ

タイヤ減らないようにしても内圧は上がる・・

 

次の周

アタック頑張りました !!

気持ちの整理が落ち着かず

やはり ミスはありました ね

2分13秒5

 

 

僕にとっては 全然良くないタイム

どうなの?

多分 このタイムでは 5位くらい??

 

 

スロットル学習 上手くいってない?

とか

あそこで ミスしたから・・

とか 考え

 

禁断の 2周連続アタック を してしまいました・・

 

2周目 結果は やはり 14秒どがしこ?  で

これが 何位なのかわからないまま

PIT に帰ってきました・

いつも

PITロードの 喜一さんの顔で

大体の順位は わかりますが

やはり 曇りがちでしたね・・

 

聞けば あのタイムで 2位だと・・・ 嬉

途中までは 1位で

僕のタイムを確認して最後に出て行った

#522 に 抜かれたらしい。。。。。。

 

しかも

1位との 差が 0.001 だと・・・

だから みんなの あの微妙な 顔だったんですね~

 

 

でも 車 治って 予選 走れたし

応援に来てくれた みんなには

はらはらドキドキ 楽しかったんではないでしょうか?

 

途中までは奇跡のP.P だったからですね~

 

なかなか こんな経験 出来ませんよ

地獄

天国

蓮舫 さん

 

でしたね・・

 

 

色々な経験が 車以外の事でも

未来につながって いければ

それはそれで 幸いですね ~~

 

ミステリアスな 予選前の出来事は

また次回

土曜日

早いもので もう 土曜日

 

大雨予報が 全く降りません  ね

朝一

さりげなく雨が降り

まぁ それは良かったんですが

以前のTESTで ドライでも

BSの予選 イケそう な感じでしたが

結局、天気予報の 影響で

BSの ドライ ロングが 全くできてなかったんです。

要は

本番雨だと 日曜日用BS4本残さないといけない

NEWは、あと4本ありますが

DRYで使ってしまうと

土曜夕方の専有走行で雨? 日曜の本番 雨?の場合

その専有ウェットで予選の練習をしたいから

NEWは温存したい・・

でも、今は DRY路面。。? 何履く?

みたいな 論争をずっとやってます

だって、

タイヤも余裕ないし

ホイールも余裕ないんです

 

とにかく 本番の天気が読めない・・・

本番 DRY決定なら

ここで

BS NEW 1っ発 予選練習

その後 ロング10周したい!!

これで

DL との 比較をして

DRYでも

BSが使えるかもって 選択肢を残したい!

 

雨確実な 夕方専有走行は、

公式タイムが表示されますがキャンセルして

帰りたい・・って希望

 

しかし

天気予報

はっきりせず

と思ったら 小雨降ってきて

結局、 9時20分の 朝一枠

昨日の1周アタックBS中古を

ここで 使ってしまったんですね・・

半 雨で 微妙な 路面で

何のテストかわからないまま

BS DRYロングが出来ず 終了・・

 

 

ヤバイ

少ない タイヤを 無駄にしてる気がする

 

この時点で 天気予報 日曜日がDRYっぽくなり

今日は、最後までDRYであれば

専有走行での TEST の 選択肢が 増えるんです。

(公式タイムでバシって決めれるし)

 

あと 日曜本番まで

走行枠は 11時20分の 枠

専有走行 のみ

 

使える 残されたタイヤは 本場用除いて

DL NEW × 1セット

BS NEW × 1セット

YH NEW × 1セット

 

とにかく

専有で雨が降りそうなんです・・

 

だから 最後のDRY 予選練習 かなと

11時20分の 枠

結局、 DL NEWを 選びました。

1周のみ アタック!

 

このとき ミッドレスの神谷さん#38(使用タイヤDL)

が 走り方が良くわからないから

後ろにつかせてくれ って 言われて

神谷さん めっちゃくちゃ 上手いのに

そんなこと言うから

張り切って 先頭に並んで

調子に乗って 前に行ったら

バリ ミスって

僕    13.9

神谷さん 13.3 でした (笑)

ねっ うまいでしょ?

 

 

 

 

そして 専有・・

今のところ DRY

最初に プロクラス 専有開始です  DRY路面

この時点で 僕の86  車両装着タイヤ

さっき NEWを 使ったんで DLは無いんですが

DRYで好条件なら 一発 かましたいって事で

DUNLOPタイヤサービスから仕入れて 追加!!

● DL NEW です!

この時点で オープンクラス専有走行 DRY路面

その途中

しかし ぱらぱら

雨が降ってきました・・

雨で NEW DL なんて もったいない・・

● どうでもよい USED BS へ交換

 

しかし

雨がやみました

路面の 影響が無さそうですが

NEWはあきらめ 今度は

● DL さっきの1発 アタック 中古 へ交換

DRYロング へ 作戦変更

しかし

めっちゃくちゃ

雨が降ってきました!!

YH NEWを履こうか 迷いましたが

ホイールないし

明日、大雨は無いから 意味は無い

あとは 明日雨だったらいけないから

● BS NEW

を 履きました・・・・

 

 

4回も タイヤ変更して頂いて

ごめんなさい

さくと も 頑張ってくれました!

 

 

明日はDRYっぽいし

BS NEWを  使った割には

テンションが上がらず

今更 車壊したくないし

要所要所だけ チェックして 走行終了

 

タイムももちろん 微妙

 

 

 

 

 

DRYでの

DL と BS の

ロングテスト の比較&内圧テストが出来なかったのが

 

あとに 響いたわけですね・・・

 

天気予報 ・・・ もっと頑張れ

福岡県のチューニングショップ丸田小屋での日々の出来事をお伝えしたいと思います。