「中古車」カテゴリーアーカイブ

リベンジ

2018年12月18日(火) 20:43

明日の水曜日は

最後のスポーツ走行

なので

 

前回走行した RX-7 を

真剣に?   点検してみました。

色々と言い訳は ありますが

仕入れてから 激しく忙しくて

真剣に見てませんでした~

 

で リフトに上げたら

 

 

 

 

 

 

いきなり リヤ足回りの  ガタ 発見!

足の上からしますね

アッパーアーム?

ショック本体?

 

とりあえず

ショックを脱着してみます

ちなみに すんごく古い

全長調整無しの オーリンズでした

そしたら

ビックリ

ロッドがこんなに動いてます!!

左右!

 

 

 

 

さすがに これでは まともに走れないな~~~

 

 

明日は、せっかく水曜日に走行枠があるのにあきらめました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

一時は・・・・・・。

 

でも、この前もコレで走ったから いいか!

 

 

 

やけくそで

点検を 続けました。

 

 

 

そしてら

またまた 今度は 下廻り より

ガタ発見

トーコントロール アームの ピロ ガタ

かなり動いてます!

しかも、左右~

 

 

社外部品&純正部品 調べて

 

今日はもちろん間に合わず

一応社外部品頼みましたが・・・

 

 

さすがに

 

あきらめました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

一度は・・・・。

 

 

 

 

しかし

元バイトの 修行僧 がFDを持っていて

しかも、今日仕事が休みなのはリサーチ済

家で自分のFDから アームを 外してきてくれました!

しかも、ついでに そのまま交換までお願い

現在は マツダのメカ なんで ね。

助かりました!!

ありがとう

 

 

無事アライメントを とり

 

 

あとは

リクライニングシートなのに

リクライニング機構が壊れていて

前回ヤンキースタイルで 走ってたので

 

とりあえず フルバケに交換しました。

 

あと

タイヤが前回より 1年新しくなり

2016年製のZ3 へ 変更 (笑)

 

さぁ

少しは タイムアップできますかね~

 

あっ ちなみに

ブレーキパッドは 真剣に点検して

脱着してみましたが

それでも どこのメーカーか

わからない 謎のパッドでした~~

 

この前の 記事 みなさん 喜んでくれて

やはり 親近感 沸く 仕様 なのかな

小屋の皆さんの参考に少しは なれれば

と 良い車載が撮れるよう頑張ります。

 

しかし

筑前町は 現在雨です~~

S15 NA

2018年12月15日(土) 12:47

島根から

わざわざ持って来て頂き

ありがとうございます

S15 スペックS

小屋で中古車を販売させて頂いて

その車で 岡山国際サーキットを

走られるという事で

今回 お車を リニューアル

 

まずは、スペックSの プアーなフロントブレーキを

スペックR(TURBO)の4POTに交換します

小屋の中古在庫品ですが

ばっちり OHします。

 

 

↑ 作業前

↑ 作業後

↑ 作業前

↑ 作業後

 

シルビアでは絶対変えた方が良い

テンションロッド

いつものように

ネジ部に グリスを塗って

錆付き を 防止します

 

そして

足回りも交換します!

信頼の

HKS様 ハイパーマックスⅣ SP

車高調 装着完了

車高は、初心者の方にも乗りやすく

足の動きが分かりやすいように高めに設定。

ブレーキホースも 交換し

これで快適にサーキット走行ができます!


 

そして

最後は LSD 交換

 

NISMO様 GT LSD

簡単にイニシャルトルクが変更できるので

ドラテクに合わせたり

いずれターボ化に合わせたり

多才です

今回は、トルク一番低く設定

↑ 純正のオープンデフ (LSD機構がありません)

 

 

サスペンション

テンションロッド交換したので

最後に アライメント 調整して終了です。

 

岡山国際サーキット 僕も行ってみたい・・。

 

ありがとうございました。

RX-7 FD

2018年12月13日(木) 12:40

FDで

真面目に オートポリス タイムアタックに

取り組んである お客様が数人おられて

車載やデジスパ データ解析 等で

お手伝いさせて頂いておりまして・

 

そういう 事もあり

夏前くらいでしたか 実験の為中古車購入してました。

夏場乗りたかったのですが なかなか 86等で 忙しく

TESTできませんでしたが

昨日 水曜日

ようやく TEST走行にこぎつけました!

小屋の片隅にあった アレです(笑)

バンパーとボンネットは僕の隠し持っていた

手持ちのやつと交換

FDにこの昔の雨宮バンパーが最高に好きなのです!!

塗装してなくて物凄くかっこ悪いですが

この車両は あくまで 商品車なので

売る時には

ボンネットとバンパーは、また同色純正に戻ります。

 

 

ところで

昨日は、いつもの

水曜日走行枠がある時だけ 雨

前日の雨が残り 最後の枠まで微妙に

フルドライにはなりませんでした。

 

この車両 車検が無い為

仕入れてから小屋の駐車場以外 全く走行しておらず

かなり 不安でして

まぁ、まずは機関チェックなどそれから かなと

気楽な感じ。

 

13時の枠 走ろうと思っって

ヘルメットかぶって準備してたら

マフラーとエンジンルームから 大量の白煙!!

知らない方が見れば 車が燃えてるような状態(笑)

 

タービン?

取りえずこの枠をあきらめ

またまた積載車に積んで帰ろうか??

 

とも思いましたが

多分、原因は 小屋でちょろちょろ 動かしてた為

オイルがこもってる だけ? と信じて

 

オートポリスの外周を うろうろして オイルを飛ばしました。

みごと オイルは出なくなり安心したのは 束の間

 

今度は 足回りから ガツンガツン と

ひどい 音と 振動 !

 

うろうろから 帰ってきて

みてみると リヤのショックの頭が緩んでいるのかも?

しかし、ロールバーがある為に 工具が入らずバタバタ  ロールバー を取り外し

締め込む事ができました

 

 

14時の枠にどうにか間に合い

コースインしましたが 下の方で

他のガタンガタン音はまだ してましたが

気にせず 軽く走行してみました。

 

まだ、半分以上ウエットだった為

様子見でしたが

よくわからない 車高調 (リヤの減衰調整ができない)

錆びてて何が付いてるかわからない パッドとローター

タイヤは

2015年 DUNLOP Z2

255/40-17

の 野性的フィーリングチェック!

でも、どうにか 走れそうな感じ。

 

 

 

15時の最後の枠で

アタックしてみます

フルドライとまでは回復しませんでしたが

現状でどうにかまとめ

8秒フラットまでは 出ました。

ノーマルタービン ブーストアップ仕様

にしては 上出来ですね~~~

215キロ 悲

 

もう少し真面目に整備して

まともな車載とデジスパデータが残せるように

年内にリベンジしてみます。

 

そしたら

 

 

誰か

 

 

買ってくださいね (笑)