フィアット アバルト 595

2020年01月14日(火) 12:45

 

小屋では珍しい 輸入車 の作業

しかし

輸入車は、デザイン、機能

発想が 素晴らしい!

特にスポーツカーは

そのまま オートポリスに行っても

すぐタイムが出るほど洗練されてますね~

 

国産だと

そのままっていう 訳にもいかず

ブレーキや足回り&タイヤ交換は

必要になってきますね~

 

今回は、お客様の ご希望で

ラルグスさんの車高調をチョイス

もちろん ↑ 初めてです

ノーマルだとこんな感じ

やはり ちょっと 車高落としたくなりますね~

 

フロントは、カウルトップの脱着が必要で

ちょっと大変。

 

 

 

純正は、こんな感じです

そして

ノーマルの部品も使うので

この組み換え作業が

一番大変だったかも~~~

無事、取付完了

SUZUKI の 純正バンプラバーを流用し

車高に合わせてカットしました。

 

組みあげた 最初の車高は  ↑

フロント低すぎ

リヤが高く

ちょっとやんちゃな感じだったんで

 

 

車高を調整しました。

オシャレで 良い感じになりました。

もちろん車検も 通ります!

 

 

あとは

アライメント調整して

 

ライト調整も ずいぶん ダメだったんで

調整後

 

無事納車させて頂きました。

 

ありがとうございました。