「180SX に関する記事」カテゴリーアーカイブ

180SX エンジン

180SXのお客様

 

NA エンジンから

ターボエンジンへ載せ替え依頼です。

 

まずは

ベースとなるエンジンを製作!

 

ずいぶん前から作業は進んでいたのですが

なかなかアップできず すみません。

 

ベースとなるターボエンジン

H4年式 走行少ない4万キロの

180SX AT仕様 から

降ろしたエンジンを倉庫にて保管してました。

車両に載ってた時はエンジン好調でしたが

降ろしてからも眠ってたので

使う時はしっかりOHして使う予定でした。

 

 

 

 

えっ !!!

 

これ使うの??

 

って感じでしょ (笑)

 

心配ご無用 大丈夫です!

 

 

 

まずは

エンジンバラシてしっかり洗浄

 

魔法のスプレーを 塗布

放置して洗浄

また塗布の繰り返し

写真にはないですが

4人総動員で洗浄!

 

特にロバートさんは

頑張って 洗浄してましたよ~~

その後

魔法の液体に浸して

 

 

洗浄の繰り返し

 

多分この作業が一番大変化も・・・・・

 

そして

 

そして

こんなにきれいになりました!

 

さらに

 

 

さらに

 

黒は取れたけど

 

白錆がすかんので

このひとたちは

 

 

ウェットブラスト施工に頼んで

こんなにきれいになりましたよ~~~

まるで新品・・

 

サンドブラストより

 

めっちゃ仕上がりが良いですね!!

 

 

さて

 

これで気持ち良く 組めますね!

申し訳ありません

時間は頂きますが

引き続き 頑張ります。

 

 

RPS13

Y様 180SX

いつもありがとうございます

 

今回 ラジエターの交換

街乗りが主なので

ヤシオファクトリーさんの銅2層タイプ

厚さはこれだけ違いますよ~~

 

 

ラジエター脱にあたって

この年式になると

取り外すホース類なども疲れ果ててます

よって修理しながらの交換になりますね

 

ついでにコンデンサーも清掃

内側からエアブローする事に意味がありますね~

 

ラジエターが厚くなった事により

ファンシュラウドも加工が必要

こんな感じでハッチリ装着

 

ついでにラジエターホースも交換します!

丈夫で安い

いつものビリオンさん カッコ良いです~

ラジエター装着

こんな感じになりました!

 

冷却水はHKSさんを使用

 

あと

ハンドルボスも交換

S13系は

ホーンの接点が

ちょっと原始的なこのタイプ

昔っからですが

この接点の円盤が凹んでこんな事になるのは多いですね

 

ありがとうございました。