「GTR に関する記事」カテゴリーアーカイブ

困った時の

2019年02月03日(日) 09:58

埼玉の スーパーナウ さん

車載カメラ Gopro  の ステーが

絶妙な角度な商品で 重宝してます。

取り付け箇所がない

R35 GTR には ばっちりなんです

 

しかし

シートベルトの取付穴 を 利用する為

いままでは シートベルトが 付けれなかったんですが

それは、ちょっと不便・・

 

なのでボルトの 長いヤツ

こちらで寸法測って

特注で頼んだら

すぐ対応してくれて ばっちりでした!

ありがとうございます

 

 

ところで

 

お気づきの方も いるかもですが(笑)

Gopro の ねじ

カッコよいでしょう~~

しかも 径が大きいので

グローブしてても良いし

締めが甘くて

振動で動くことも減りそうですよ。

在庫してますので

宜しくです!

 

 

 

 

 

 

R34 GTR ブルー

2018年12月18日(火) 09:16

熊本よりいつもありがとうございます

今回

ARC様 インタークーラー交換

もともと、TRUST さん

インタークーラー装着車両でして

ソレを装着する場合

純正ステーなどは取り外すパターンでして

しかし

今回のARCさんは

全くの純正置き換えパターン

なので  細かい純正部品が多数必要でした

(まだ部品があって良かった・・。)

 

 

オーラがあります!!

そして

バックオーダーで

とってもとっても  待った

NISMOさん Zチューンバンパー

ようやく入荷 仮合わせ

そして

コレ に 合わせるのは

良いヤツを 色々調べた結果

グローバルオートさん フロントデュフューザー

にしました。

狙い通りで

しっかりした 造りで

しかもかっこよい!!

 

そして

最後は

純正リヤスポイラー を取り外し

リヤスポレス 仕様に!!

 

 

 

 

 

 

ではなく

SARD さん GTウイング

34GTRの 純正穴を利用する

専用タイプなので

トランク へこみや 他 を気にすることなく装着

 

僕好みで勝手にパーツセレクトしましたが

イメージ通り

ずいぶん レーシーになりました!!

 

ちょっとやりすぎでしたかね。

ありがとうございます

R35 GTR

2018年11月30日(金) 22:02

 

レポート遅くなりました

先日の23日のレブスピードパーティの模様です

気温も低くタイムアタック日和

大きなアップデートはないものの

前回は雨で試せなかった

即席 フロント デュフューザー

あとは

 

ヨコハマさんが出してくれたA052のタイヤ

 

 

タイヤテストに行く時間もなく

どんなタイヤか?どんな内圧か?

どんな乗り方をしたらよいか?

わからないまま

当日を迎えた感じです!!

 

前日まで 喜一さんと 綿密な打ち合わせ

そのフレッシュタイヤをどこで使うか??

議論を重ね

 

最近     86Racing       ばっかり乗ってたので

僕のドライビング的には  朝一でフルアタックする

自信がなく

 

最初は、71Rで 車と足回り中心にチェックして

アタックし もし2分切れるようだったら期待できるかもね?

って 目標でした。

 

 

しかし

ある程度予想はしてましたが

ライバルの けいすけさん

A052 を 履いてきてる!!!

しかも

2SET  用意!!

みんな 「朝一 は気温低いから タイムでそうね~」

って雰囲気

色々考えた結果

急遽

作戦を 変えて

BEST更新狙いで A052 新品へ交換

喜一さんバタバタさせてすみません  謝

 

完璧な 作業で

朝 1本目  アタック開始

71Rより タイヤはグリップするんですが

ちょっとつかみどころが 判らず

めっちゃダメダメの

1分59秒4

(僕がゼッケン5 で  けいすけさんが 1)

セクター2で

ミッションが 入らない トラブルがあったにせよ

セクター3のタイムもイメージ通りではなく

結果 タイヤの恩恵はあまりない感じ

だし ドライビングに関しても

ヘタい 感じ でした。 悲

 

これは、やばいぞ~~

僕の中で

タイムアップどころでなくなってきてる感じ~

 

なけなしの フレッシュタイヤ だったのに・・・。

 

2本目は、ド・昼の 走行時間の為に

どうせタイムは出ない為

最初に使うはずだった

ブリジストンの 71Rを 履く作戦

 

さっきの走行後

車載とロガー を 検証し

ドライビングの悪い

あることを 発見!!

そして

 

ここで 中古の71R で

2分切れるくらいのタイムが出れば

ちょっと 未来は 開ける!

 

次の走行目標は そんな感じでした。

 

2本目はライバル けいすけさん には

到底  届かないんで

後ろを走らせて もらいました。

 

 

ところが

なかなか 良い感じで 走れて

出来過ぎの 59秒6  でした。

 

(夕方の最後の枠につながりそうなタイムなのです)

ドライビング変更 大当たり

そんなに速いタイムではないのに

僕は一人で 喜んでいたのが

廻りからは 不思議だったはずです・・

 

 

しかし

 

予想通りでなかったのは

この後でした!!

 

上級クラスで

偽名を?使って 走っていた ライバルのけいすけさんが

なんと

僕の最速タイムを抜いたんです!!

1分58秒5  !!

 

 

凄い!!

 

一気に 焦りが出始めまして

これはヤバい雰囲気

かなり ヤバい ・・・・。

 

夕方が 4時半 走行なんで

気温&路面温度も下がり

コンディションとしては最高

そして

運命の最後の枠

アタック開始!!

予想してなかったのは

夕日で かなり 眩しく

3コーナーと2へア ジェット1 などが

かなり見えにくかった~~

2ヘアでは インカットし過ぎて ガタガタ

しかし、タイムが出たので よかった!

 

ついに

 

57秒 突入~~~

 

 

みなさん ご協力ありがとうございました!

そして

けいすけさん という ライバルがおられて

気が気ではありませんが

モチベーションが上がります!

 

ありがとうございます