「RX-7 に関する記事」カテゴリーアーカイブ

ハチマルヒーロー ③

2020年06月08日(月) 21:07

寂しいですが

1台ずつ 納車していき

ついに

FCカブリオレ のみとなりました。

 

 

 

 

この車は 後期なので90年代ですが

前期が 80年代なので・・・

 

 

 

こちらの カブリオレは

お客様のご都合により 一時抹消していた

お車の復活です

 

 

まずは

 

長期保管していたため

バッテリー交換

エアコンガス抜け 点検 から

ベルトも 劣化してるので交換します。

 

あと

アイドラベアリングも 音がしてますね

 

 

 

油脂類は すべて交換ですね!

 

 

そして

とっても 大変だったのが

APEXさん ECV 取り付け


 

 

純正触媒と マフラーの間に

装着しますが

中に挟むため

純正触媒の スタッドを抜いて 長くしないと

ナットがかからない為

まずは抜くのですが

えだっち  さん

かなり 苦労してました!

 

そして

苦労は まだまだ続きます

 

FCはマフラーの ステーが 邪魔で

ECVのバルブコントロール部が 接触

取付位置に苦労しております

付近の 干渉する部分を 加工し

よいところ?にある遮熱版も

カットしなくてはなりませんでした。

 

 

開閉ノブ取付位置は

なるべく目立たないところに取り付けたいけれど

でも、操作も しやすく

結局ここにしました!

 

広島県 登録ですが

何かあったらいけないので

久留米の 陸運支局 にて

予備車検を 受けて 事前準備

やはり

一発では 通らず

 

数回

 

サイドブレーキの不具合でした!

フットブレーキは事前に点検していたので

問題ないのですが

サイドブレーキの 制動力が片側だけ出ず

左右差があるのです。

 

 

スペシャルマイスター きいち が

どうにか通してくれて 助かりました。

せっかく積載車に載せて来てたので

2度手間にならずに済みました!

 

もちろん帰ってきて

点検です!

 

結局

キャリパーオーバーホールしました。

 

 

こちらも もうすぐ 納車が

近づいてきましたね~

 

ミッション脱着

2020年05月31日(日) 17:26

 

一般車のクラッチオーバーホールも多いです。

お仕事で使われている為

かなり 酷使されてます!

 

いつものように 喜一さん

きれいに 洗浄

かなり綺麗です・・・。

これでばっちりです

ありがとうございます・

 

そして

K様の 86Racing

最近、シフトチェンジが渋いという事で

新品ミッション交換です。

いいなぁ~~ 新品ミッション

86Racing は リミッター付きで パワーもない為

シフトチェンジの快適さで勝敗が分かれる為に

大事ですよね!

 

そして

Sのすけ さんも

ミッション交換

以前から入りが悪かったんで

今回交換に踏み切りました!

 

クラッチの状態も

良くなかったんで

そのうち交換ですね~~

あと

最近流行り?の

パワープラントフレーム 亀裂

溶接して

さらに

鉄板で 補強

 

 

あと

スーパーナウ さん

の 商品取り付けました!

この商品

サーキット等で ジャッキアップする際

油圧ジャッキ を 持ってある方は

フロント メンバーを上げるはずですが

その部分のアダプターなんです。

 

僕の好きな アルマイトオレンジ!

(色は選べます)

目立つので 場所もわかりやすいですね。

 

 

カッコ良いし

いかがですか??

 

 

 

ミッション脱着 

2020年05月31日(日) 08:50

4月後半から

5月は、

とにかくミッション脱着作業が多い!です

① S14 クラッチ交換

② FC3S RX-7 フライホイール交換

 

③ SA22C クラッチ異音の為

ミッション脱着点検

 

それぞれ 色々 特徴があって面白い!!