「サスペンション」カテゴリーアーカイブ

GR86

初めてご依頼のお客様

 

何度も足を運んでいただき

ディーラーから車が届くまでの間

仕様の打ち合わせをさせていただいて

 

ようやく ご納車!

 

 

その後 小屋にて作業に入ります

 

今年は本当に

GR86ディーラー直行バージョンが多いですね~~

 

 

まずは

 

まだナラシ運転があるので

オイルの交換

 

その後

足回りも ナラシしてしまおうと

そちらの交換です。

 

 

 

 

前後 脱 !

綺麗だから 作業しやすい

 

今回使用は

HKSさん ハイパーマックスR

 

そして

いつものように

1G状態にて アーム類の 締め付け

 

 

 

 

↑ 使用前

↑ 使用後

 

↑ 使用前

↑ 使用後

 

 

オートポリス走行の為仕上げていく予定ですが

まずは ナラシの為に いったん納車です!!

 

その後 注文させていただいた部品も

到着済なので 後日取り付けです

 

ありがとうございました。

ND ロードスター フロント編

 

 

フロント側は

アッパーアーム

ロアアームになります

 

 

こちらも またまた大変!

ツバがあるんで

プレスで抜く場合 受けが無いんですね・・・。

 

なので

まず ツバを 削り取ります

 

それで ようやく

プレスにかけられますね

 

純正ブッシュを抜いた後キレイに仕上げして組付け

 

 

アッパーアーム側 完成

 

次は ロアアーム側ですね

もともと ナウさんの 偏芯ブッシュが

はいってますので

ショック取り付け部だけになります。

 

 

これで

すべて完成しました!!

 

 

あとは アーム類を組付けていきます

 

 

 

↑ 使用前

↑使用後

 

↑ 使用前

 

↑ 使用後

 

 

もちろん

4輪アライメントも調整します

 

足回りTESTコースにて試運転

皆さん 僕が TESTコースで

全開で走ってるイメージでしょうが・・

さすがに昼間っから

そんな事はありません

普通にゆっくり走っても

コーナーのレイアウトが体に染みついている為

曲がる車 そうでない車が はっきりとわかります

 

そして

 

もともと NDはシャキシャキ曲がるのに

今回のフルピロ化で さらに楽しい車になりました

 

ピーキーさは全くなく むしろ

快適に楽しい車になったイメージですね~~

 

ありがとうございました。

ND ロードスター リヤ編

オートポリス仕様の

T様の ロードスター

 

今回は ちょっと過激な

フルピロブッシュへ交換

 

いつもお世話になっております

スーパーナウさんの商品を使います

 

まずは リヤから

アーム類 & リヤナックルを取り外します

そして

 

アルミナックル単体にして 純正ブッシュ取り外し

 

アーム類

↑ リヤだけでピロ打ち換え これだけあります!

 

 

純正のブッシュ 抜きが

めっちゃ大変!!

 

 

NISSAN系だと ブッシュの廻りが

金属なので比較的プレスで楽に抜けるのですが

 

これは周りがゴムで

プレスの圧力でゴムが膨張し

抵抗になって抜けないのです~~

 

 

地道に 押したり 引いたりして

少しずつ抜いていきます

ようやく ナックル側は

全部抜けて

綺麗に処理します。

 

そして ピロを圧入

 

ナックル側終了~~

 

 

 

 

 

 

 

アーム側も やはりゴムが邪魔しますね~~

カッターで ゴムを取り除き

リューターで綺麗に仕上げます

 

大量のブッシュ・・・。

抜くのが 一番大変でしたね ~~

 

 

アーム類も すべて終了

 

これらを 組んでいきます

 

 

 

 

次は フロント側

 

つづく